スポンサーリンク

こんにちは!タムタムです(^^)
ここ最近急に冷え込んできましたねぇ...
季節の変わり目は、特に疲れやすくなったり体調の変化に注意が必要ですよねぇ
今回は、そんな方々のために一風変わったプライベートサロンを紹介させて頂きます^o^

フラワーサロン keiさん!!
セントプレスの方で10年ほど勤めたのち昨年の3月から独立して講師であるKEIKOさんの自宅にてサロンを展開しています。なので場所は予約の時に確認してくださいね!

こちらでは、プリザーブドフラワーを使ってギフトを作ったりお子様向けのワークショップを開催しています。
プリザーブドフラワーって一体どんなモノ?
と言う方達のために少しご説明を!


プリザーブドフラワーというのは、
生花や葉っぱを特殊な液体につけて
水分と色を抜いてしまい、後にその花に合わせた色を吸い上げて着色したモノをさします。
ブリザードフラワーなんて言葉を耳にした事があると思いますがそちらは誤った呼称として広まったようです!
正しくは、プリザーブドフラワーと呼ばれるようなので覚えておくと少し物知りな感じが出ますよ(笑)

その他にも、レイキヒーリングと呼ばれる大正時代からある日本発祥の民間療法を受けることができます。
KEIKOさんがレイキヒーラーの資格を持っているとの事!
タムタムも初めて聞いて驚いたのですが
手を当てるだけで相手に元気を与えたりリラックスが促進されるなどポジティブな影響を与えるのだとか...

目に見えないモノであることから
宗教じみてるとかそんなのデタラメなんて思うかもしれません!
でも、面白いなと思ったので体験してみることにしました。
何事もまずはやってみよう精神なので(笑)


今回は、最近多忙な編集長に受けてもらうことに。

椅子に座ってリラックスした状態で呼吸を意識して
頭から足先にかけてKEIKOさんが手をかざしていきます。
本当に触るのではなく手を当てるだけ
東日本大震災などで、怪我をした人や心の病にかかった人を対象に手当て療法(レイキヒーリング)を行いお手あてさんと呼ばれるようになりました。
なんだか不思議な時間だなと思いながら撮影しておりました。

レイキと呼ばれるモノ
人の手から送られるレイキはどんな人間であっても持ち合わせているらしくチャクラと呼ばれるエネルギーが出入りしている場所に送り込まれます。
親に頭を撫でられて安心したり
お腹が痛い時にお腹をさすったり
そうするとなんだか楽になるような
そんな感じなんです。
だから、立証して!って言われると
そう言うのじゃないよねという感じで
まぁ、元気な人が元気のない人に元気を分け与えれたらなという優しい想いから成り立っている民間療法なんだなという風に覚えていてください。


初めに紹介したようにフラワーサロンKEIさんでは、誕生日や結婚式、母の日、仏壇用のお花としてプリザーブドフラワーを使ってブーケや作品、ギフトを作ることができます。
季節ごとに、作るモノも変わるので
趣味の一環として楽しむのも素敵だと
思いますよ!
レイキヒーリングも、試してみたい!という方はぜひ一度お試しください!
受ける人によって感想が違うし
受けた後の影響も違うようなので
是非一度試されてみてはいかがでしょうか??

Instagramはこちらから!
ご予約はホームページから!

スポンサーリンク

京橋じゃーなるLINE公式アカウント

おすすめの記事